スポンサーサイト

--年 --月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘライース降臨 超地獄級 麒麟パ

2013年 08月15日 (木)

降臨系の出現頻度が増えて、毎日攻略を考えるのが楽しくなってきました。
本日はヘライース降臨です。

自分のブログを見てみると、ヘライース降臨はあまり攻略していなかったので、今日は何かでいこうと考えていたのですが、ふとフレンドリストを眺めていると、


20130815afteeg.png


4人いらっしゃったサクヤのフレンドがみんな超本気だったので、お借りして挑戦してきました。
お世話になります!

20130815bdtqfgs.png


今回はこんな構成にしてみました。
サクヤ以外全員スキルマです。
ヘライースがスキルマになったおかげで15ターン貯めればOKなので、道中のターン稼ぎも短めで済みます。
邪魔になる闇ドロップを光に変換するヴァーチェ、そして、回復ドロップを足りない属性に変換出来る攻撃態勢あたりも麒麟パでは外せない要素かなと思います。
ヘライースのところはジークでもいいかもしれません。
攻撃しないといけないところで攻撃出来ないことがあるのが致命的な弱点になるので、ドロップ変換キャラの重要性を強く感じます。


20130815coqydfgs.png


1Fは完全に運ゲーです。
ドロップが足りていることを祈りながらダンジョンに入りましょう。
先に狙うべきは闇デーモン。フラッシュバインドが飛んできたら終了です。
1体だけ残せればここでターン稼ぎをしたいですけど、調整はかなり難しいので、その場合は2Fでターン稼ぎを頑張りましょう。


20130815derqsu.png


今回は7コンボくらいになって一撃で吹き飛ばしてしましました。
ひどい火力です。


20130815ecyqagsx.png


2Fは今回はエリュシオンが登場。
ターン稼ぎだけで見るとニライカナイのほうが被ダメ的に楽ですが、エリュシオンのほうが一気に倒しやすいので、どちらも一長一短です。
どちらが出て来ても大差はないかなと思っています。

今回は防御態勢キャラがいなかったので不安でしたが、7ターンくらい貯めればOKだったので、それほど難しいターン稼ぎにはなりませんでした。
回復値高めなキャラで構成していたのもよかったです。


20130815fcxyqgs.png


ターン稼ぎ中に闇と回復ドロップを意識して消していけば、残っているのはリーダースキルに必要なドロップばかりになるので、大ダメージを出しやすく一気に倒しやすいです。
色が限定されている分、ホルスパよりもターン稼ぎ中の誤爆が少なく、ターン稼ぎがやりやすいと思いました。


20130815gcqsz.png


3Fヘルヘイム突入時に、ギガグラ四神乱舞が残り7ターンという状況でした。
残りの敵の攻撃ターン数を考えると、ヘライース到達時までにギリギリ貯まるかなという感じですね。

通常攻撃さえ耐えられないHPなので、不安になってコンボをしたら一撃で倒してしまいました。
火力の加減が難しいです。


20130815hxtqgs.png


アルデバランのところでドロップが事故り、突破に4ターンかかりました。
最初の2ターンで整地→通常攻撃が飛んでくる、からの2ターン撃破でした。
オートリペアやエネルギーチャージを使う可能性が高いですけど、アイスクラッシャーが来たら耐えられません。


20130815ioqydsh.png


5Fは通常のCDDでした。
大きく口を開けた、等でなかなか攻撃してこないので、その間に整地すれば楽にリーダースキルを発動出来ます。


20130815jcqays.png


整地済みからの麒麟パコンボの威力を持ってしてもちょっと残ってしまったので、2ターンくらいの余裕は持っておいた方がよさそうです。

20130815kqtgs.png


ヘライースは、四神乱舞×2とギガグラ威嚇からヴァーチェのドロップ変換とクーフーの攻撃態勢全解放でこんな状態に。
ドロップ変換と攻撃態勢を同時に使うと、無駄なドロップが消えてコンボも組みやすくなります。
印象としては、四神のスキルを使ったときと似た感覚ですね。
このおかげでかなりの大ダメージを期待出来るので、ヴァーチェと何か攻撃態勢、両方入れることをオススメしたいです。


20130815lctqgs.png


結局、先ほどの残りHPから1ターンで撃破出来ました。
元々のリーダースキルの高さと、コンボを組みやすくするスキルの組み合わせで、かなりの瞬間火力を期待出来ます。
ドロップ事故防止のためだけでなく、瞬間火力を出すためにも役に立つという、短所を補い長所も伸ばすこの構成はかなり扱いやすいと感じました。


20130815mqrsga.png


麒麟以外はガチャ限定キャラを使わずに組めるので、そういう意味ではかなりオススメ出来るパーティだと思います。
ドロップ事故の確率も低くはありませんが、それを補う工夫を考えてパーティを構成したり整地したりすることで、なかなか悪くない安定感を実現出来ると思います。


不安定なイメージがあって敬遠していましたが、ようやく扱いに慣れてきましたので、麒麟パでの攻略も徐々に挑戦していこうと思います。
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

2013年08月15日 15:41

お疲れさまです。
ウルズをノーコンできれば全降臨麒麟ノーコン達成なのですが、最近フレンドが297闇メタトロンをリーダーにしていたので、全然育成していないライダーなど挟み無限回廊を挑んでみました。
私はあまりHPを食らった状態で保つのが得意でないので敬遠していましたが、めちゃめちゃ強い感じがしました。
一番びっくりしたのがエンハンス、変換、強化使用でフレンドのメタトロンの攻撃が180万くらいまで膨れたことです。
いくら麒麟でもここまでの瞬間火力はでませんので、かなり魅了されました。

2013年08月15日 19:15

>名前空白の方
ありがとうございます。
闇メタはタイプ的に攻撃力の高いキャラが多く入るので、かなりの火力が見込めるようですね。
どこかで詳細に計算している方がいましたが、闇カグツチ等で構成すると一段階上の倍率のリーダーにも匹敵するダメージが出るようです。
攻撃力の高いキャラは、どれも強力で魅力的ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。