スポンサーサイト

--年 --月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇の神秘龍は固定ダメージスキル持ちキャラで

2013年 08月26日 (月)

今週のスペシャルダンジョンは、先週に引き続き神秘龍シリーズ、今週は闇の神秘龍ネブラディスクが始まりました。

光無しダンジョンということですが、今回もホルスパで行きました。
超級に行ったらボスで先制状態異常無効スキルが飛んできたので、今回もエキドナの出番はなさそうです。


20130826aquwgyz.png


20130826bqyewft.png


全7フロア中、1Fと5Fは、中央にダークレディ、両サイドにワーウルフという新キャラ構成になります。
フロアに入るなりいきなり先制でドロップが見えなくなるスキルを使って来ます。


20130826cqetdfa.png


5体バインドも使ってくるのでご注意を。
そして、両サイドのワーウルフの防御力が60万あるようで、ホルスでいくらコンボをしても1ダメージしか与えられませんでした。
副属性多めのパーティを考えたほうがいいでしょう。


多少ターン数がかかって面倒ですが、耐えられないほどのダメージではないので、問題なく突破可能です。
むしろギガグラを貯めるいいフロアです。

道中のデーモンがフラッシュバインドを使ってくるので、光を含む副属性キャラを使う場合は気をつけて下さい。
天ルシで行こうとしている方は、デーモンがかなりきついかもしれません。


20130826dwytfs.png


ネブラディスクは、先制で状態異常無効化してきます。
その後はカウント3つの後に大ダメージが飛んできますので、合計4ターンの間にHPを35減らす必要があります
防御力はこれも60万のようなので、基本1ダメージしか通りません。


20130826edyfa.png


UFOやバハムートのような固定ダメージキャラがいると楽勝のようですね。
私は降臨系以外のスペシャルダンジョンキャラのスキル上げをほとんどしていないので、こういう場面でちょっと苦労することが多いです。
特に固定ダメージ系スキル持ちは、スキルマを持っておいた方がいいと思う機会が多いですね。
対高防御相手にスキルマアパンダを作りましたが、今回みたいに状態異常を無効化されるとどうしようもないので、単純に固定ダメージを与えてくれるキャラの必要性が高まったように思います。

けれど、いなくてもギガグラ等でHPを減らしてしまえば、数ターンで倒せてしまいますので、ないならないなりに他の攻略方法でクリアを目指してみましょう。


20130826fqywefrtys.png


20130826gqwtf.png


スキルは相変わらずのリーダチェンジです。
リーダースキルのほうは、緑オーディンとほぼ同じ?
(調べて見ると、緑オーディンはダメージが0.2倍に、ネブラディスクはダメージが0.25倍になるようです。)
緑オデン終了のお知らせ…とは一概には言えず、ここはおそらく覚醒スキルで差別化されるでしょう。

あまり深く考えていませんが、属性的にも天ルシパで耐えられない大ダメージキャラ相手に対抗出来そうないいキャラですね。
神秘龍のリーダーチェンジは、リーダースキルがなかなか強力なものが多いおかげで、使ってみたいと思えるキャラが多いです。
アイデア次第で、クリアが難しかったダンジョンもクリア出来るようになりそうな、そんなシリーズだと思っています。

スキル上げ的には、ダークレディがペルセポネと同じスキルなので、ダブル攻撃態勢・闇のスキル上げが出来るようになりました。
今回も私が持っていない神のスキル上げキャラということでスルーしようかと思っています。
でも、ダークレディが悪魔タイプで、ダブル攻撃態勢・闇もスキルマにすると11ターンで使えるようになるので、サタンパにも入れるポテンシャルはあると思います。
上記SSを見てもわかるとおり、両サイドのワーウルフが邪魔で、かなりドロップ確保が厳しいと思いますので、スキル上げはかなり難航することが予想されます。
ダブル攻撃態勢・闇の最大レベルは6。

ミノタウロス登場あたりから、スキル上げ用モンスター自体がなかなか使えるというなんとも悩ましい状況になっていますね。

そもそもペルセポネに悪魔タイプがついていないことを今日知ったのですが、神話上ではハーデスの妻という立場なので、悪魔タイプがついてもおかしくないはずです。
ペルセポネ持ちの方はどちらを上げるのか両方上げるのか、悩みつつ周回することになりそうですね。

この流れから来ると、光の神秘龍ではついにアポロンのスキル上げが出来るようになるのでしょうか。
ここ最近の新西洋、天使シリーズのスキル上げはことごとく私の持っていないキャラばっかりだったので、光の神秘龍がかなり楽しみです。
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。