スポンサーサイト

--年 --月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天極の黄龍に挑戦

2013年 09月25日 (水)

お待たせ致しました。
「聖獣達の楽園」・「天極の黄龍」に挑戦してきました。


20130925awqywegs.png
20130925bwasyast.png


適当に様子見で行ってみたら、1フロア目から地獄でした。

1フロア目の虹の番人のHPは137万。
攻撃ターン数は4ターンごとですが、よくある初手のランダム要素でいきなり3ターンとか出てこられるとかなり厳しいです。

ホルスパで挑戦してみたときに3ターンで出てこられて、5~6コンボを3連発したのに倒せませんでした…。

そんなわけで、数回挑戦してノーコン無理と判断して、久々に石ジャブ決定で乗り込んできました。


20130925cwsasyt.png


1Fは気合いでコンボして倒すしかないです。
麒麟以上の火力なら3ターンでも大丈夫です。(ドロップが事故らない限り)


20130925dwytrwq.png


2Fメイメイは、超高防御にHPも46あるらしいので長期戦になります。
ターン稼ぎフロアですが、攻撃されつつお邪魔ドロップ化されて、その攻撃力も8000近くあるので侮れません。
下手にお邪魔を残すと後が辛いですし、それを気にしてコンボが延びないと回復が追いつかないですし、パールでせっかく作った回復ドロップをお邪魔化されたり、とかなり大変でした。
サクヤの覚醒を終わらせておくと若干楽かなと思います。
またHPがかなり減ってくるとスキル攻撃で16000越えのダメージが飛んできますので、これも意識して耐えつつ回復していかないといけません。

3Fカリン
4Fレイラン
5Fハク

の連戦は、もうどうしたらいいかわかりません。
それぞれHPが150万あります。
カリンは3ターンあるのでまだなんとかなりますが、レイランを2ターンで倒すのは厳しく、さらにハクに至っては毎ターン攻撃です。
ただしハクの連続攻撃はダメージ上限が17330までらしいので、これを確保出来るのならなんとかなりやすいかと思います。
HP20%以下にするとどの敵もひどいダメージのスキル攻撃が飛んできて耐えられないので、下手にちょっとHPが残ってしまうと即終了です。


20130925edqwytdags.png


6Fはボーナスフロア…と思っていたら最悪フロアでした。
バインドの上にさらにバインドが上重ねされて身動きが取れなくなります。
威嚇を使ってたまドラから倒していけば、左右どっちかの仮面でターンを稼いで再度威嚇が貯まるまで粘れます。
2Fとここのフロアの存在を考えると、結構長いターンを稼げるはずなので、オロチやゼウスもこのダンジョンでは活躍出来ると思います。


20130925fwqawyafa.png


7Fサクヤは、先制で暗闇スキルを使って来ます。
ここでもサクヤの覚醒スキルが活躍してくれると思います。
HPをある程度減らさない限りはおそらく通常攻撃のみで、ダメージは19,694。
これを耐えられるHPを確保出来るか出来ないかは結構重要な要素だと思います。
サクヤパでこのHPを意識すると、メンバー選ぶだけでなくプラスもかなり必要になりますね。

それでも相手のHPが200万近くあるので、普通に攻撃していては削りきれないと思います。


20130925gwqytsa.png


ラストのファガンは、ギガグラ四神乱舞2からの威嚇でギリギリ倒し切れました。
ちなみにフロア突入時にHPを全快にしてくれます。


20130925hwqywtra.png


結果的に8コンテニューというひどい結果になりました。
それまでの様子見にいった石も考えるとかなり消費してしまいましたね…。

各フロア注意する点は書いてみましたが、それを達成出来るパーティを作るのはかなり難しいと思います。
印象としては、麒麟パの火力であればいけそうな感じはありましたが、ドロップが足りなくなることがあるだけでもうコンティニュー確定です。
それくらい厳しいシビアなダンジョンでした。


20130925idqwtaysa.png


気になるファガンですが、スキルがサクヤと同じなので、サクヤのスキル上げが可能になりました。
現状、ギガグラや鉄壁等と同じ15ターンで問題ないので、しばらくはスキル上げはしないと思います。

リーダースキルは、「HP満タン時に、ドラゴンタイプの攻撃力が4倍になる」ということで、またあらたな強力リーダーが登場しました。

ドラゴンタイプは回復力が低いキャラが多く、HP満タン時にという制限はかなり辛いと思います。
ドラゴンで光関係の変換スキル持ちはサイガとアーサーしかいないですね。
CDKは属性の関係で使い辛いでしょうし、ADKはどらりんと合わせて入れるといいかもしれません。


それでも、先制攻撃だらけの現状、HP満タン系のリーダースキルはかなり使い辛いと思いますので、有効なダンジョンを探して使っていくしかなさそうです。


最後に今日もムラコさんのツイートを紹介して終わりにしたいと思います。





玩具龍に副タイプがついて上方修正がされるようです。
比較的回復力の高めな玩具龍が、ドラゴンタイプの救世主となるのか見ものです。
スキルは素晴らしいだけに、活躍の場が広がるといいですね。






そして、問題のこれです。
オオクニヌシが大化けしますね。
ステータス良し、スキル良し、覚醒スキル良し、これにリーダースキルもかなり良くなったので、今後強力なリーダーとして使用者が増えるものと思われます。

色を偏らせて変換スキルを駆使するのもいいですし、体力関係で固めてエンハンスやブーストで固めるのもいいですし、一気にポテンシャルが上がりました。

この修正に乗じて、バステトの3.5倍化も夢じゃなくなってきたのがちょっと嬉しい要素です。
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

極難ダンジョンでしたね。

2013年09月26日 07:12

こちらも早速解禁初日に天極の黄龍に行ってきました。
パーティーは色々と悩みましたが、安定感のホルスにしましたが、火力不足を痛感しました…
結果10コンという結果でした(T . T)
始めてゼウスを取りに行った久々の感覚でした。。。

2013年09月26日 09:02

>わかいささん
かなり難しいダンジョンでしたね。
私も初めてゼウスに行ったときのことを思い出すくらい、開き直ってコンティニューしていました。
幸いドロップは確定っぽかったので、せっかく手に入れた黄龍を使ったパーティを作ってみたいですね。

火力不足・・

2013年09月27日 09:24

私も初日にホルスパで挑戦してきました。
事前にダンジョンデータを確認し作戦を練っていき何とか6コンでゲットできました。
6Fのバインド地獄と威嚇で削れなかった後の黄龍のスキル連発での毎ターンコンテは本当につらかったです。
麒麟は持ってないので2度と行きたくないと思ってます><

2013年09月27日 18:03

>masa@さん
150万~200万もHPがある敵に連続で出てこられると、よほど安定して高火力を出せるパーティでないと厳しいですね。
安定感のあるホルスでは火力不足で、それ以上の倍率のリーダーではドロップ欠損によるロスがあり、安定クリアはかなり難しいダンジョンだと思いました。
いろんなキャラが強化され、いつか安定してクリア出来るようになる日が来るのを期待したいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。