スポンサーサイト

--年 --月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極進化したバステトでヘライース超地獄級へ

2013年 09月30日 (月)

アップデートが来て早速バステトを究極進化させました。


20130929adqwyts.png
回復値が100増えて、副属性に光がついて、副タイプとして回復タイプがつきます。

軽く使ってみた感想としては、7コンボは結構難しいということ。
そして、なんだかんだで結局上限4倍だということ。
使いやすいですけど、与えるダメージに過度な期待は出来ません。

そんな感じで構成やらなにやら悩んでいたらヘライース降臨が来ていたので、バステトパで挑戦してみました。


20130929bwasayst.png


木属性で染めるのならエンハンスは欲しくなります。
私はフレイヤを持っていないので、ウッドゴブリンに活躍してもらいます。
エンハンスも持続3ターンに強化されてなかなか強力になっています。

ある程度属性を染めるのなら変換キャラは絶対入れたいですね。
大安定で大好きなパールはもちろん入れて、相性のいいクーフーも入れたいです。
そして、コンボが組みやすくなり、大ダメージが期待出来るメイメイのスキルも必要だと思って入れてみると、もうこれだけでパーティはいっぱいに…。
でも、スサノオやエキドナのようなスキル持ちは必須ですよね。

と、考えた結果、バステトは相手にバステトを選ぶ必要は必ずしもないだろうと思いまして、相手に同じコンボ系のオオクニヌシやクシナダヒメを選べば、威嚇系スキル、ダメージ軽減スキルを入れられるので、これらのリーダーと相性がすごくいいと思います。

特に、バステトの回復値が強化されたので、回復値が少ないオオクニヌシとはステータス的にも相性抜群です。
高いHPも降臨系では助かりますね。
メイメイのスキルとも相性がいいので、このあたりの組み合わせに大きなポテンシャルを感じました。


20130929cwsasfst.png


1Fのデーモン2種は、苦手属性のバインドをしてくるので、もちろん水デーモンから倒します。
属性相性の関係もあって、7コンボしたら闇のデーモンもかなり減らしてしまう結果に。

1匹残せると、イービルスラッシュでも10,000以下のダメージなので、ここでターン稼ぎが可能です。
フレンドさんのプラスとパールのプラスのおかげでHPが20,000越えていて、回復力も高かったのでターン稼ぎがしやすかったです。


20130929dwastas.png


2フロア目もターンを稼ぐフロアです。
高コンボをするとダメージを与えてしまい、低コンボだとあまり回復しないという、バステトの弱点を感じつつもなんとかオオクニヌシがスキルを使える状態まで貯められました。
この時点で10ターンですね。
エンハンスのスキル上げを全然していないのが、今回かなり辛かったです。17ターンも必要になるので。


20130930ecawwytfa.png


3Fが難関だと思いますが、通常攻撃なら1発は耐えられるHPを確保出来ているので割と気楽でした。
変換を駆使してコンボが出来ればかなりのダメージが出せるので、一発撃破も狙えます。


20130929wqsiasu.png


4Fアルデバランは属性的に問題ないですね。
軽くここでもターンを稼ぐ余裕がありました。


20130929edquwass.png


5Fは闇のほうが出て来るとちょっと辛いですね。
「大きく口を開けた」を含めて4ターン猶予がありますが、7コンボ、4コンボ、6コンボ、6コンボ、でギリギリ突破しました。

最後のヘライースはオオクニヌシのスキルを使って2ターンで倒すつもりだったので、ここのラスト1回はエンハンスを使います。


20130929fwqatsr.png


そして、エンハンスを2ターン残してヘライース戦へ。
幸運にも初手2ターンでした。

で。盤面を見てみたらかなりコンボを組みやすい形になっていて、右下の緑からスタートして、縦に回復を並べて右から2番目に水を縦に並べて、右上に緑を3つ横に並べて、右から3列目に縦に闇を並べて、その左に緑を縦に並べて、そのままその左に光を縦に並べて、一番左側を上に直進し、左上に闇3つを並べて…というルートだけで7コンボ確定。


20130929gwqsauyst.png


落ちコンボも少しつながってこのヒドイダメージで一撃クリアでした。
メイメイのスキルを使えばもっと楽にコンボを組めたので、イース戦は木が多めなら楽に突破可能だと思います。


20130929hfqwyqt.png


プラスのおかげな部分はあると思いますが、無事ノーコンクリア出来ました。

個人的な感想としては、やっぱりバステトはクシナダヒメやオオクニヌシと組むのが使いやすい印象です。
バステト同士で組むのなら、回復パにするのもおもしろいかもしれませんね。
もちろん、木属性で染めて16倍木属性パーティとしても活躍出来ます。

あまり相手を選ばずに使っていけるので、活躍の場がかなり広がったと思います。
なかなか使いやすい、いいキャラになりました。

後は、フレイヤさえいれば…フレイヤさえいれば…。
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

2013年09月30日 02:06

おつかれさまです。
組みたいパーティーがあったので麒麟パーティーを解体しました。
一応解体した麒麟などはスペアが利きますのでまた戻す可能性もあるかもしれません。

その組みたいパーティーですが、オオクニヌシをリーダーとしたパーティーで、これがまたどえらいステータスになりました。
神々のゼウスの攻撃を耐えますし、75%カットのスキルを用いれば10万ダメも受けきります。
回復力もフレンド込みなら3800はありますのでかなりタフなパーティーが完成しました。
攻撃面も…

また少しづつ強化しつつある闇メタパのために限定ガチャを引きました。
狙いは闇のネコ出下が引くまでに6回も引いてしまいました泣
途中レウスネコ、レイアネコを引いたのでまた何かに使えたらと思います。

2013年09月30日 19:42

>名前空白の方
ありがとうございます。
いつも新しいパーティに意欲的で行動も早いですね。
オオクニヌシは素のHPを見てもかなり高いので、最近の高難易度ダンジョンで多い20,000越えのダメージも余裕を持って受け切れそうですね。
ダメージ倍率もいいですし、スキルもいいですし、かなり強いリーダーだと思います。

限定ガチャは要所要所で使えそうなキャラがいて悩ましいですね。
期間中に欲しいキャラが出て来たら私も引いてみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。